大内山雑記帳 

アレキサンダープラッツ駅構内トイレ(ベルリン)

日本だと、駅トイレはどこもタダで、なおかつきれい
でも、ヨーロッパで無料で使える公共トイレでかつキレイな所は、無いと考えた方がよい

アレキサンダープラッツ駅構内で探し当てたトイレも、もちろん有料
入口は、回転式バーの機械装置付きで、コインを入れると入れる仕組みになっていました

まずは女性トイレ
文字「Damen」 対 絵文字「スカートマーク」・・・・やっぱり絵文字でなくっちゃ
e0040345_8342929.jpg




全体のデザインが、グリーンで統一・・・アールを使った力の入ったデザインでした
まずは手洗いコーナー
e0040345_8351256.jpg




ブースはアールが付いたスライドドア付き
e0040345_8355154.jpg




e0040345_836664.jpg




e0040345_8362281.jpg




上の写真を撮った後、入口ゲートの写真を撮ろうとしたら
管理室にいたおばちゃんが飛んできて「写真を撮ってはダメ!!」とすごい剣幕
カメラの中身まで調べようとする勢いで怒ってる!
「ソリー、ソリー」と謝りながら、早々に退散・・・・あ~、ビックリした

そんなに怒るよりも、もうちょっと、トイレの清掃を心がけたら?・・・と
ドイツ語で言えたらよかったんだけど・・・・・無理な話で・・・・
写真は、汚いところは写らないように気を使ったけど、ペーパー類が結構散らばっていた



広場には、また別の公共トイレ入口がありました・・・・本体は地下にあるようです
e0040345_8402699.jpg

ドイツの他都市でも、広場にトイレ入口BOXガラス張り・本体地下設置仕様を見ました
ドイツの標準仕様なのでしょうか

このタイプには、一度も足を踏み入れていないので、詳細は不明です
地下へ行くには、EV&階段だと思いますが、その広さや設備はいかに・・・・?
再度いつか、ドイツへ行くことがあれば、探検(?)してきます
by ouchiyama-archi | 2012-03-30 08:46 | トイレ水回りなど
<< ベルリン宿泊ホテルのパブリックゾーン アレキサンダープラッツ駅前東側広場 >>



建築のこと、住まいのこと、大好きな猫・雑貨・旅行のことなど、なんでも思いついたまま綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール&リンク
女性建築設計者10人が集まって、ホームページを作っています。私も参加しています。どうぞ下記クリック!
http://www.geocities.jp/sumaitukurou/index.htm
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧