大内山雑記帳 

<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

景福宮 (キョンボックン) 4

景福宮・ 正殿まで来ました


正殿から、門のほう見返り
e0040345_96699.jpg

屋根の反りと曲線が特徴的



正殿の中、座のとりかた・・・・正面はもちろん玉座です
e0040345_97594.jpg




e0040345_972485.jpg




e0040345_974364.jpg




e0040345_98363.jpg




e0040345_982164.jpg

圧倒的な装飾・色数です



臣下の座
e0040345_99578.jpg




韓国の小学生でしょうか、遠足で歴史建造物の見学中
e0040345_995980.jpg




e0040345_9101947.jpg




e0040345_9104067.jpg

迷子対策もあるのでしょうが、色鮮やかです
by ouchiyama-archi | 2010-05-31 09:11 | ソウルの旅 10.05

景福宮 (キョンボックン) 3

景福宮 (キョンボックン)を続けます

2番目の門です
e0040345_10453059.jpg




建物の特徴として、曲線を描く反りを持った屋根形状、丹青の彩り、鮮やかな色使い
そして、屋根の先端に向けてちょこんと座る小さな像・・・西遊記の登場人物らしい
e0040345_10494085.jpg




e0040345_1049586.jpg




門を潜るとまた広場、その左右の建物
e0040345_10513184.jpg




e0040345_10514677.jpg




そして正面にあるのは正殿・勤政殿(クンジョンジョン)
e0040345_10531546.jpg




e0040345_10533323.jpg

韓国のおじさんたちも記念写真



そしてディテール
出目地・・・普通は目地は石面より凹んでいるのですが、目地の方が出て仕上てあります
e0040345_10552794.jpg




垂木の色付け
e0040345_10555659.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-05-29 10:56 | ソウルの旅 10.05

景福宮 (キョンボックン) 2

景福宮 (キョンボックン)

最初の門の壁
e0040345_9144417.jpg




門前の狛犬(?)
日本だと<お座り>しているのですが、韓国では<伏せ>しています
e0040345_916587.jpg




e0040345_9162136.jpg




軒天の極彩色
e0040345_9165956.jpg




門を入ってすぐの広場です・・・・正面に見えるのは第二の門
宮内は建物でグルリ、囲まれています
e0040345_9175717.jpg




広場を横切る水路と橋、欄干に寝そべる獅子
e0040345_9185510.jpg




e0040345_9191238.jpg




e0040345_9193047.jpg

北京の紫禁城内にも、水路と橋がありましたが、あそこは龍がらみだったような気が・・・



橋の手前にあった、宮内平面図
赤三角が最初の門、入口です
e0040345_921366.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-05-28 09:21 | ソウルの旅 10.05

景福宮 (キョンボックン)

さあ、ソウル市内観光の始まりです

ソウル在住の友人 Kさん が行動計画を立ててくれました
(ありがとう!!)

まずは、景福宮 (キョンボックン)へ
朝鮮時代(1392~1910年)の正宮・景福宮 (キョンボックン)は、
韓国を代表する王宮・故宮のうちの一つです

ただ、多くの受難の歴史を持っています

壬辰倭乱・・・日本が攻めて来た文禄・慶長の役(1592年 秀吉による)によって全焼
その後、273年間廃墟として放置
1867年、高宗(コジュン)の時代に再建
しかし、1895年、宮内で高宗の皇后が、日本人によって暗殺されてしまう
1910年、日本に併合された後、日本によって正殿前に石造の総督府を建てられてしまう

宮殿の軸線上に、全く別物の洋風石造建築を建ててしまう、日本政府の傲慢
今は撤去されて、王宮の元の姿を復元中です

こんな話が韓国内にはたくさん残っているようで、肩身が狭い想いです

前勉強はその位にして、朝鮮文化を感じてみましょう

景福宮を取り囲む一番外側の道路沿い石塀
e0040345_8501039.jpg




e0040345_8503631.jpg

なかなか、存在感があります



石塀の中は広場になっています
e0040345_8514465.jpg




一番外側の門・・・・修復工事中です
e0040345_8522873.jpg




たまたま出くわした、時代行列・・・・李朝時代の装束です
e0040345_8531789.jpg




e0040345_8533342.jpg




e0040345_8534966.jpg




e0040345_854579.jpg

結構、強烈な色使いや帽子の形が目を引きます



門の屋根庇
e0040345_8552074.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-05-27 08:55 | ソウルの旅 10.05

明洞ホテルロッテ新館

昨日は朝一番から外出、打合せで、結局一日仕事となってしまいました
ブログに近づけず・・・残念・・・・・


さて、ソウル旅報告は空港からホテルに到着

友人とホテルで待ち合わせをしていたのに、
空港で待たされるわ、ロッテ免税店に連れて行かれるわ・・・さんざんでした
私が怒っていたので、免税店は入口まで
すぐ、ホテルに向かいました

が、そこでまたトラブル発生
ツインで申し込んでいたのに、ダブル+エキストラベッドで我慢してくれ・・・とは
いくら交渉しても「ツインは満室」が変わることはなく仕方ありませんでした


ロッテ新館のダブル+エキストラベッド入りの部屋です
泊まるのはあくまでも私たち夫婦2人なのですが・・・・

写真はホテルまで来てくれた友人とともに・・・
e0040345_917849.jpg




e0040345_9173343.jpg




バスルーム
e0040345_9175454.jpg




e0040345_91877.jpg




e0040345_9182490.jpg

シャワーブース付き



再度、夜の部屋廻り
e0040345_9192363.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-05-26 09:19 | ホテル

空港からソウル市内へ

ソウル2泊3日の旅報告を続けています

と言っても、仁川国際空港に着いた所までですが・・・・・
今日は空港からソウル市内へ向かう車の中からの写真です
空港からソウル市内まで52kmという表示がありました

空港(島に造ってあります)から仁川まで、21kmの長い橋が架かっていましたが
ソウルへ向かうには、その橋は通らないとのこと・・・残念(写真も撮れませんでした)

漢江に架かる橋
e0040345_923315.jpg




韓国の国会議事堂
e0040345_92591.jpg




高層で建ち並ぶ集合住宅・・・建築密度は日本より高そうです
e0040345_933920.jpg




ソウル市内に入りました
e0040345_94498.jpg




e0040345_941965.jpg




市役所前広場・・・・人々で真っ赤に埋め尽くされる所でしょうか・・・
e0040345_95435.jpg

市役所は今立替中でした
by ouchiyama-archi | 2010-05-24 09:06 | ソウルの旅 10.05

仁川国際空港 トイレ

到着ロビーでず~っと待たされていた私たち
こんなに待たされたのは、初めてでした・・・・段々腹が立ってきて・・・

でも撮るべきものは撮ってきました
到着ロビーのトイレです・・・特に特徴がある訳ではありませんでしたが・・・

洗面台・・・他の人にはゴメンなさい
e0040345_962362.jpg




ブース部
e0040345_96572.jpg

扉高さが普通より高い・・・仕切りパネルと同じ高さで
by ouchiyama-archi | 2010-05-21 09:07 | トイレ水回りなど

仁川国際空港・車の進入路

仁川国際空港・・・・インチョンと読みます
(宝塚に仁川という地名がありますが、ニガワと読みます)


車の進入路を見ます
昨日の全体写真でいえば、手前側になります
e0040345_9223727.jpg




到着ロビー階の車進入路
e0040345_9231615.jpg




e0040345_9233259.jpg




電車のターミナル上の建物だと聞きました
e0040345_9243337.jpg




上部には出発ロビー階へ行く車路がありますが、駐車場へのブリッジです
e0040345_9254580.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-05-20 09:25 | ソウルの旅 10.05

仁川国際空港へ

朝鮮半島上空を飛んでいます
高い山は見当たりません

e0040345_9193344.jpg

左隅に飛行場が見えます



e0040345_9195135.jpg




仁川国際空港の到着ターミナルビル
e0040345_9205565.jpg




到着フロア
e0040345_9222856.jpg

関空からの飛行機(金曜日、朝9時半発)はガラガラだったので
このフロアも閑散とした雰囲気で・・・・



e0040345_9233352.jpg




到着ロビー
e0040345_924123.jpg




空港からホテルまでの送迎付きだったのですが
韓国の旅行社は、成田から来る別のツアー客を待つとかで
私たちは40分も2人だけで待たされてしまいました



空港レストランの食べ物見本・・・値段は日本と変わらない・・・?
e0040345_9281995.jpg




公衆電話
e0040345_9284360.jpg




パソコン付き公衆電話・・・?どうやって使うのだろうか・・・・・
e0040345_9293022.jpg




仁川(インチョン)国際空港の情報は、下記参照
http://www.asiana.co.jp/airport/outline.html



e0040345_9435869.jpg


成田がその地位を奪われると懸念される、アジアのハブ空港です
成田を大きくするか、羽田を充実させるか・・・・・日本頑張れ!
ついでに、関空も・・・・ね
by ouchiyama-archi | 2010-05-19 09:29 | ソウルの旅 10.05

空から見る朝鮮半島

2泊3日でソウルへ行ってきました
その旅報告を始めているのですが、まだ飛行機の中です

私は、飛行機の窓から色々眺めるのも大好きなのです

今回飛行機はガラガラ状態・・・・こんなに空いた飛行機に乗ったのは初めてです
e0040345_96821.jpg




関空から少し瀬戸内海添いを飛び、中国地方を横切って日本海に出ます
e0040345_973821.jpg

左手(中央寄り)に見えるのが日本の山陰地方の海岸線




日本海をひとっ飛び・・・朝鮮半島が見えてきました
e0040345_9918100.jpg




後はソウル目指して、半島上空を飛びます
e0040345_910215.jpg




e0040345_9101734.jpg




e0040345_9103156.jpg




e0040345_9104785.jpg




e0040345_911419.jpg




e0040345_9112272.jpg




e0040345_9113986.jpg

鳥の目(・・にしては高度が高すぎますか・・・)視線の半島の様子
高い山がありません
by ouchiyama-archi | 2010-05-18 09:12 | ソウルの旅 10.05



建築のこと、住まいのこと、大好きな猫・雑貨・旅行のことなど、なんでも思いついたまま綴っていきます。
プロフィール&リンク
女性建築設計者10人が集まって、ホームページを作っています。私も参加しています。どうぞ下記クリック!
http://www.geocities.jp/sumaitukurou/index.htm
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧