大内山雑記帳 

<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

さあテオティワカンへ・・・その前に昼食

メキシコ最後の一日は、とってもハードな一日でした

早朝メリダを出て、メキシコシティ到着、その足でテオティワカンへ向かう
そして、その日の夜中には日本に向かう飛行機に搭乗しなくてはならないのです
・・・・で、その前にメキシコ最後の昼食と言うわけです

レストランのプール
e0040345_1427220.jpg




昼食中、テーブル横で生演奏・・・左側の人はいかにもメキシカン
e0040345_14274850.jpg




レストランインテリア
e0040345_14281012.jpg




e0040345_14282322.jpg

自分ではそんな意識は無かったのですが、写真を見て思いました
食事の写真が一枚も無い!
スープが美味しかった覚えはあって、その他はあまり食が進まなかったけど・・・
私がいかに食べ物に興味が無い・・・と言うことでしょうか・・・・?トホホ・・・です




さあ、テオティワカンへ向かいます
e0040345_14314974.jpg




植生がメキシコです・・・中央の大きな植物がテキーラ原材料
e0040345_14325267.jpg




太陽のピラミッドが見えてきました、巨大です、今度は上まで登れます
e0040345_1433388.jpg

この大きさに感動です
by ouchiyama-archi | 2010-01-31 14:33 | メキシコの旅 09.09

メキシコシティから郊外へ

メキシコシティは内陸部にあります

もう少し飛行機の旅を続けます
内陸部の上を飛ぶと、どうしてこんな所に文明が・・・という想いが致します
e0040345_1115486.jpg




e0040345_11151619.jpg




人の暮らす場所が近付いてきました
e0040345_11154179.jpg




メキシコシティに戻ってきました
e0040345_11164073.jpg




e0040345_11165135.jpg




空港からバスに乗り、最後の訪問地「テオティワカン」へ向かいます
メキシコシティの北東方向、バスで小1時間の所にあります
e0040345_11185843.jpg




メキシコシティ中心部から郊外へ出ると、小高い山の中腹まで人の住まいがびっしりと
建ち並んでいました
首都にどんどん人が流入してきて、街は郊外へ郊外へと広がっていったそうです
e0040345_11191417.jpg




e0040345_11192846.jpg




e0040345_11194118.jpg




e0040345_11195471.jpg

お金持ちはシティの中の高級住宅街に住みます
そうで無い人は安い家賃を求めて、郊外へ、山の上へと向かうのです
メキシコシティの人口がよく分からない・・・というのも、何となく納得でした
by ouchiyama-archi | 2010-01-30 11:20 | メキシコの旅 09.09

メリダからメキシコシティへ

メキシコの旅も終わりに近付いてきました

ユカタン半島の都市「メリダ」から、「メキシコシティ」へ飛行機で戻ります
またまた、その経過を・・・・

メリダの飛行場を飛び立ちます
e0040345_902131.jpg




眼下に広がるメリダの街並み・・・緑が多いです
e0040345_905938.jpg




e0040345_911453.jpg




e0040345_912934.jpg




競技施設が集まって建っている場所が見えました
e0040345_92141.jpg




市街地を外れると、遺跡を飲み込んでいる深い深い緑の森が広がります
e0040345_922658.jpg




メキシコ湾の上に出ます
e0040345_93257.jpg




e0040345_931645.jpg




e0040345_933597.jpg




メキシコシティは内陸部・・・またしばらく地上を飛びます
e0040345_934781.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-01-29 09:04 | メキシコの旅 09.09

チチェン・イツァー 6

チチェン・イツァーでは、大ピラミッドに春分と秋分に現れるという蛇の影の一端でも
もしかして見られるのでは・・・という期待があったのですが(行ったのは秋分の2日前)
何しろ曇天、スコールの分厚い雲がかかったまま、祈りも虚しく太陽は現れませんでした

日程変更までして、夕刻のチチェン・イツァーだったのですが・・・・

残りのチチェン・イツァーを見てください

e0040345_9371516.jpg




e0040345_9373450.jpg




銘盤とその実物
e0040345_938049.jpg




e0040345_9381485.jpg




e0040345_9383299.jpg




e0040345_938475.jpg




e0040345_939499.jpg




e0040345_939189.jpg




ピラミッド近くで瞑想する少女、着ているビニールは当地で売られていたカッパ
e0040345_9404983.jpg




蛇の胴体の影が現れるはずの斜面とその想像
e0040345_941329.jpg




e0040345_949442.jpg

TVの映像では何度か目にしているのですが、実物を確かめるチャンスのはずでした
追記:間違い発見!・・・影が反対です、三角が光を浴びている方のはず・・・ですよね



土産物や・・・こんな屋台がいっぱいありました
e0040345_943758.jpg




帰りのバスの中、うっすらと夕陽が差してきましたが手遅れです
e0040345_9435279.jpg

チチェン・イツァー報告は今日でオシマイです
by ouchiyama-archi | 2010-01-28 09:44 | メキシコの旅 09.09

チチェン・イツァー 5

歩いた順番の写真です
僧院と呼ばれているあたりでしょうか・・・・

e0040345_931244.jpg




e0040345_9313744.jpg




e0040345_9315020.jpg




e0040345_932228.jpg




e0040345_9321587.jpg




e0040345_9322979.jpg




e0040345_932426.jpg




e0040345_9325445.jpg




e0040345_933717.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-01-27 09:33 | メキシコの旅 09.09

チチェン・イツァー 4

今日も写真をUPするだけでゴカンベンを・・・・

天文台と呼ばれている所・・・天体観測を行っていたようです
e0040345_9211143.jpg




e0040345_9212510.jpg




e0040345_9213825.jpg




e0040345_9215146.jpg




え~っと、これは何の神殿であったか分かりません
ただただ石を積み上げていく執念が、手の跡として見えます
e0040345_9244812.jpg




e0040345_925248.jpg




e0040345_9251581.jpg




e0040345_9253953.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-01-26 09:25 | メキシコの旅 09.09

チチェン・イツァー 3   

ばたばたと忙しく、仕事が山積みなので、また写真だけ並べます
後で時間が出来た時、説明を加えようと思います

e0040345_9345659.jpg




e0040345_9351480.jpg




e0040345_9352637.jpg




e0040345_857420.jpg




e0040345_9353990.jpg




e0040345_936098.jpg




e0040345_9361452.jpg




e0040345_9362786.jpg




e0040345_9364064.jpg




e0040345_9365581.jpg




e0040345_9371024.jpg




e0040345_9372421.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-01-25 09:37 | メキシコの旅 09.09

チチェン・イツァー2  <メキシコ>

何だか慌しい一日でした
今日は、写真だけで失礼します

e0040345_1962889.jpg




e0040345_1964615.jpg




e0040345_197228.jpg



実はチチェン・イツァーでは、大雨に降られています
バケツの水をひっくり返したような雨が風で斜めから降る・・・という状態でした
大雨後の様子
e0040345_199936.jpg




イツァー人は石を加工して、とにかく何でも造る
放っておいたら密林になってしまうところを、石積みで基壇を造っていくのです
名残
e0040345_191101.jpg




e0040345_19111497.jpg




大雨後の通路・・・・道端の露店も大変
e0040345_191267.jpg




e0040345_1912242.jpg




大切な場所・・・・聖なる泉セノテ
e0040345_1913349.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-01-23 19:13 | メキシコの旅 09.09

チチェン・イツァー  <メキシコ>

ユカタン半島に栄えたマヤ文明
数々の遺跡が点在する中、チチェン・イツァーは芸術・宗教・経済の中心地でした

当時の栄華を物語る、壮大な遺跡が今も人々を惹きつけています

チチェン・イツァーとは、マヤ人の言葉で、「泉のほとりのイツァー人」という意味だそうです
ユカタン半島最大のセノテ(聖なる泉)を中心にして都市が栄えたところから
そう呼ばれたのではないか・・・・と言われています
e0040345_9173647.jpg




チチェン・イツァーのエリア地図
e0040345_9182118.jpg




まずは目を引く「ククルカン神殿」
e0040345_9191032.jpg




e0040345_9192493.jpg

マイオットが以前来た時、この神殿階段を上まで上ったそうです・・・今は禁止、残念


e0040345_9194132.jpg

ここは、春分と秋分の日に、9層の基壇の影が、蛇頭を設えた中央階段側面に表われ
あたかも羽の生えた蛇が、太陽の傾きに合せて動いてみえるという
空模様が怪しいけれど、夕方に期待しましょう



戦士の神殿
e0040345_927725.jpg




e0040345_9272894.jpg




e0040345_9274754.jpg




球戯場・・・・命を賭してボールを壁面に設けられた環に蹴り込むのです
e0040345_9285641.jpg




e0040345_9291361.jpg

かなり大掛かりな球戯場です
壁面足元には、競技の勝者(あるいは敗者?)が首を差し出して
切られようとしている場面も描かれていました
・・・・説明では勝者の首が切られるのですが、人間の心情として理解しがたい


球戯場を見下ろす位置にある神殿
e0040345_9294524.jpg




e0040345_930085.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-01-22 09:30 | メキシコの旅 09.09

チチェン・イツァー近くで昼食

メリダからチチェン・イツァーへ向かう前に、お昼ご飯

「エルカスティーヨ」と呼ばれるピラミッドに起こるククルカンの降臨を見るため
午後から、チチェン・イツァーへと向かう算段です

ギッシリ詰め込まれたレストランにて、民族舞踊を鑑賞
e0040345_14143092.jpg




舞台に近いところは、ほとんど欧米人らしき人々で埋まっていた
e0040345_14152241.jpg




サービスをする人々は皆私達の親戚顔
e0040345_14161580.jpg




e0040345_14162919.jpg

10年ほど前にも、マイオットはメキシコを訪れていて
「貴乃花や若乃花のような顔をした人がいっぱいいた」と言っていたけど
その意味が、なるほど・・・と納得できた次第


メキシコでは、排気ガス規制が無いので、古い車がたくさん走っていました
e0040345_14185068.jpg

by ouchiyama-archi | 2010-01-21 14:19 | メキシコの旅 09.09



建築のこと、住まいのこと、大好きな猫・雑貨・旅行のことなど、なんでも思いついたまま綴っていきます。
プロフィール&リンク
女性建築設計者10人が集まって、ホームページを作っています。私も参加しています。どうぞ下記クリック!
http://www.geocities.jp/sumaitukurou/index.htm
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧