大内山雑記帳 

<   2009年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

京町屋 2階座敷

京町屋の主屋2階には、もちろん和室もあります
2階一番奥の和室です
e0040345_13401856.jpg



2階和室床は畳敷きのままです

もう一度、1階の座敷の床の敷物を見てください
e0040345_13415791.jpg



足の裏にも気持ちのいい敷物ですが、その大きさにビックリ
継ぎ目が見当たりませんでした

コレをくるくる巻いて、土蔵の中に仕舞っておくのですから、大変です
夏用建具などもたくさんありますから、蔵はそりゃ、大きなものが必要でしょう


床脇の飾り棚・・・・・襖紙の色がおしゃれですね
e0040345_13503418.jpg



同じく、床の間脇の付書院
e0040345_134773.jpg



変なアングルなのは、この家を管理している会社の
飾っているものを写真に撮ってはダメ・・・・というお達しのせいです
絹の襦袢の図案等、企業の著作権が絡むらしい



欄間の透かし
e0040345_1350711.jpg



2階座敷から、新町通りの方を見る
e0040345_13544931.jpg




山鉾巡行を見るのに、表通りに面した洋館の屋上が、物見台になっている様子が分かります
赤く棒状に書いたのは、この位の高さで見えるのかな~・・という、私の想像です
他にも、前庭、茶室等が写っています
by ouchiyama-archi | 2009-08-30 13:53 | 京都ゆっくり

京町屋 2階洋室

京町屋といっても、元々は豪商の商館として建てられ
2~3年して、川崎家住宅になったといういきさつがあるそうで
応接スペースが、たいそう充実しておりました

主屋2階にも、立派な洋室が設えてありました・・・・大正時代

洋室の横長画像と、縦長画像・・・どちらが雰囲気をより伝えられるか
e0040345_10302293.jpg



e0040345_10303755.jpg

部屋の隅にはグランドピアノ(!)も置いてあります



町屋2階のクラシックな洋室窓
e0040345_10314230.jpg




椅子を変えて、一つの部屋の中に、いくつかのコーナーを作っています
e0040345_10324097.jpg



e0040345_10325357.jpg



暖炉
e0040345_10331159.jpg



ステンドグラス・・・・ピンボケでスイマセン
照明器具・テーブルスタンドも一緒にご紹介したかったのですが・・・
e0040345_10334384.jpg

by ouchiyama-archi | 2009-08-29 10:34 | 京都ゆっくり

京町屋 川崎家住宅

京町屋といっても、この川崎家住宅は、
大正期に建てられた大規模な都市住宅
(元々は綿布を扱う豪商の商館だったようです)

なので、普通の庶民の町屋という訳ではありません

構成としては、手前道路側から、茶室と洋館、玄関棟、主屋(総二階建て)
便所・浴室棟、土蔵2棟・・・となっていました

玄関・茶室前に前庭、主屋と土蔵の間にもう一つの庭と
建物は二つの庭を囲むように配置されています

では、内部を見ていきましょう
前庭・・・玄関を入るとその緑を見ることができます
奥正面に見えるのが茶室(紫織庵)
e0040345_8355984.jpg



前庭奥に主屋、その1階座敷です
e0040345_8364572.jpg



床の間のしつらい
e0040345_8365897.jpg




座敷の中央を貫く中廊下・・・・前庭から奥庭方向を見る
e0040345_840460.jpg



主屋、前庭側の広縁・・・座敷側の中央に廊下があるのがわかるでしょうか・・・
e0040345_8383455.jpg



主屋、奥庭側の広縁・・・・座敷両側にこのような広縁(廊下)が付いています
e0040345_8402818.jpg




広縁から奥庭の方を見る
e0040345_8405929.jpg




奥の中庭(?)の様子・・・・左手に見える廊下は水廻り棟、そして奥は土蔵へと続く
e0040345_8414363.jpg




左側には、浴室や便所など水廻り部が付属、奥に見えるのが蔵入口
e0040345_844633.jpg



そして、一番奥にある土蔵の窓・・・・モダンな印象です
e0040345_8445111.jpg

by ouchiyama-archi | 2009-08-28 08:44 | 京都ゆっくり

京都 町屋見学

昨日夕方、大学時代の同級生で、T建設のオエライさんになってる友人が
私たち夫婦の事務所を訪ねて来て 「寿司くいに行こ~」・・・と

下に待たせてあった、黒塗り&運転手付きの車に乗り込んで、いざ出発
しかし、2軒回って、2軒ともお休み・・・・・水曜日だからかな・・・・

で、急遽行き先変更して、電車で大阪へ向かう
行った先は、北新地のステーキハウス

初めての経験だったのです
何がって、ステーキじゃなくて、「北新地」の夕方の店が・・・・

お肉はとてもおいしゅうございました
でも、興味は、それより、同伴出勤前の初老の男性と若いホステスさんのカップル
友人の方を向いて話をすると、その向こうに、イヤでもそのカップルの姿が目に入るのです

かいがいしく世話を焼く女性
世話を焼かれながら、物静かにお肉を食べてる、初老の男性
あまり会話が弾んでいる風でもないけど、静かに時が流れ・・・・・

そうか~、男性はこんなことが楽しいんだな~
若いきれいな女性と、食事して、おしゃべりして、その後、クラブへ行ってお酒を飲み・・・
ふ~~~ん、そうなんだ~~~

・・・・・何が、そうなんだか分からないけど、妙に納得(?)してしまいました
他にも綺麗女性を見ることが出来ました
ナンカ、ちょっと、得した気分です


ステーキハウスを出ての帰り、道路には次々とタクシーでご出勤の綺麗どころ
ふ~~~ん

・・・・・・・おもしろかった

Tさん、楽しい経験&おいしい食事をありがとうございました!!



さて、前話が長くなってしまいましたが、京都話に戻ります

京都の町屋を夏の間、一般公開するということで、見に行ってきました

1軒目は、京町屋・紫織庵(川崎家住宅)・・・・新町通りに面しています
中央に見えるのはタイル張り洋館部分
・・・・屋上は新町通りを練り歩く山鉾見学のため陸屋根仕立て
e0040345_9193074.jpg



e0040345_919465.jpg




露地風アプローチ
e0040345_9201818.jpg



玄関手前にはタイル張り洋館・・・・玄関前から、門の方を見返す
e0040345_921556.jpg




玄関は和風・・・・建具等は夏のしつらい
e0040345_9224374.jpg



e0040345_923595.jpg




玄関横の洋室・応接室
e0040345_9234179.jpg



e0040345_9235640.jpg



天井に輝く、シャンデリア・・・・アールデコ
e0040345_92436100.jpg

by ouchiyama-archi | 2009-08-27 09:24 | 京都ゆっくり

京都 南禅寺前 順正のなか

南禅寺前の湯豆腐の店、順正

食事が終わって店を出るまでに目にした、「順正」の中のしつらいです

水盤
e0040345_95182.jpg




入口近くにある、離れのお座敷
e0040345_961749.jpg



e0040345_963064.jpg


立派な座敷です
料亭になる前は、何の建物だったのでしょう・・・・・・


他にも観るべきところは色々あったのですが、何せ夜のこと
暗くて写真を撮るどころでは、ありませんでした

ついでながら、湯葉会席よりも、やはり普通の湯豆腐会席の方が、お勧めです
by ouchiyama-archi | 2009-08-26 09:09 | 京都ゆっくり

京都 南禅寺前湯豆腐会席 順正

夕食は、南禅寺前の湯豆腐の店「順正」へ
雨の中、傘をさして、ホテルから順正まで歩きました
・・・・・・・今年の夏は、天候不順がつづきましたね

あまり興味はないと思いますが、また、料理の写真です
一品づつ出てくるので、忘れず撮ることが出来ました

着席してまず出てくるのが、お茶と豆乳・・・・こんなところから写真を始めます
e0040345_8592868.jpg




後は前菜から・・・・順に・・・
e0040345_902463.jpg




お造りのお皿には、京らしく鱧も
e0040345_91319.jpg



鍋を写していませんが、目の前には、湯豆腐の鍋と湯葉の鍋があります
e0040345_915136.jpg



後は普通の会席に戻って・・・
e0040345_921914.jpg

 


e0040345_923291.jpg




e0040345_924770.jpg




ご飯とそうめんとどちらがいいか?と聞かれ、そうめんを選択
e0040345_942857.jpg

しかし、マイオットと二人、ご飯の方がよかったね・・・という感想でした


最後のデザート
e0040345_95195.jpg

  

明るくない店内、テーブルの上の料理・・・それをオートで撮っているだけなので
画像がきれいではありません
こんな写真を見ると、いいカメラが欲しくなります

いいカメラを買ったとしても、いつまでもオートだったら、一緒か・・・・
by ouchiyama-archi | 2009-08-25 09:06 | 京都ゆっくり

ウェスティン都ホテル京都

お盆休み、ウェスティンで2泊しました
一休・comで手に入れた、割安エグゼクティブ、ジュニアスイート 52㎡

夏休みはホテルでノンビリ、ゆっくり・・・・が基本コンセプト
今回は、一日乗り放題券を購入せず、読書三昧・・・の予定・・・・は未定で・・・

通された客室・・・ベッドルームとリビングが分かれています
e0040345_8561457.jpg



e0040345_8565842.jpg



e0040345_8571455.jpg

TVは同じサイズのものが、ベッドサイドと居間サイドに背中合わせに設置してありました
・・・・・・今時の流行というか、客の要望なのでしょうか・・・・



水廻り・・・・広さはたっぷり
入口そばの、個室トイレ
e0040345_859448.jpg



ベッドルーム横のバスルーム、洗面
e0040345_912949.jpg



e0040345_914589.jpg



広さはある

広さは充分にあるのだけれど、仕上げが古臭くて・・・・

友人のゴージャスリゾートホテル客室を経験してすぐだったので
むしろ質素な感じがして、「ホテル滞在、のんびり休暇」には、ちと、気分が沈んだ

やっぱり、エグゼクティブな夏・・・とは、いかないようです
by ouchiyama-archi | 2009-08-24 09:05 | ホテル

京都駅ビル 屋上

設計:原広司


京都駅ビルは、何度か探検しているのですが(あのキャットウォークも歩いています)
屋上をのぞいたのは初めてです
・・・・・こんな風になっていたとは・・・・・・・
e0040345_12131554.jpg




e0040345_12133445.jpg




e0040345_12134945.jpg




中国人のカップル(若いですね~)も記念撮影(女性が男性を撮っている)
e0040345_12144991.jpg



駅ビルの魅力は、オモシロイオブジェが、色々なところに散りばめられている所にもあります
また、写真を撮ってしまいました
e0040345_12162098.jpg



他にも色々・・・・
e0040345_1216425.jpg

by ouchiyama-archi | 2009-08-23 12:16 | 京都ゆっくり

京都駅

設計:原広司


8月13日から2泊3日で、お盆休み、京都小旅行へ行ってきました
JR、電車で行きました

で、京都駅に着くわけなのですが、これが、いつ見てもすごい!と思ってしまいます
コンペで勝って、現実に建ち上がった訳ですが
設計した人も、コレを採用した人も・・・・・すごい!!と思います

公共建築で、この遊び精神!
ここまでやれる!すごさ!

いつでも絵になる(写真になる)建物です

初めて目に留まった中間階のカフェ&その隣のおわんのようなオブジェ(?・・か何か不明)
機械室・・・・かな~
e0040345_15381540.jpg




中央大階段
e0040345_15384792.jpg



e0040345_1539171.jpg

この階段を実現できるだけでもすごい!

・・・・スイマセン、建築やってる割に、感想が「すごい!」の一言で済ませてしまって・・・・



何のためやら・・・・・すごい骨組み
e0040345_15411457.jpg



e0040345_15413348.jpg




虚像と実像と・・・・
e0040345_15423167.jpg

これ ↑ は全て虚像(ミラーガラスに写ったホネホネ)


e0040345_15424445.jpg



e0040345_1543394.jpg




実物見下ろし
e0040345_15441632.jpg

去年のお盆休みにも、京都駅をブログアップしています
    2008年8月25日
いつ見ても新鮮です
by ouchiyama-archi | 2009-08-22 15:45 | 京都ゆっくり

旧琵琶湖ホテル

友人夫妻と京都小旅行を楽しんだ時の報告です

昼食に案内してくれたのが、この「旧琵琶湖ホテル」
   設計:岡田信一郎
          (歌舞伎座などの設計を手がけた人でもあります)


e0040345_912281.jpg

RC造なのですが、いやはや、何か御殿風であります


e0040345_913151.jpg



メインの入口には、立派な唐破風が付いております
e0040345_9132288.jpg



その入口天井見上げ・・・・RC造です(多分)
e0040345_9141277.jpg



内部はといいますと・・・・入って正面の階段
e0040345_9153818.jpg

立派な洋館仕上になっていました



目に付いた照明器具・・・・・昔のものでしょう
e0040345_9162737.jpg



e0040345_9164028.jpg



今は大津市が買い取り、会館として使用
私たちは1階のレストランで昼食をいただきました
琵琶湖に面したガラス張りの気持ちの良い席でした


あいにくの雨模様、人影は少ない琵琶湖でした
e0040345_918444.jpg

対岸に見える高層ビルは、大津プリンスホテルでしょう
by ouchiyama-archi | 2009-08-21 09:19 | 京都ゆっくり



建築のこと、住まいのこと、大好きな猫・雑貨・旅行のことなど、なんでも思いついたまま綴っていきます。
プロフィール&リンク
女性建築設計者10人が集まって、ホームページを作っています。私も参加しています。どうぞ下記クリック!
http://www.geocities.jp/sumaitukurou/index.htm
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧