大内山雑記帳 

<   2008年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

京都・南禅寺周辺

人のいない南禅寺周辺を、うろうろ歩き回って、さあ、ホテルへ戻りましょう・・・

南禅寺前には、湯豆腐やさんが何軒かあり、
「明日はこのあたりへ食べに来ようか~」
・・・と言っていると、タクシーから何と舞妓さんが降りてきました
e0040345_8314644.jpg

湯豆腐「順正」のお座敷に、呼ばれたようです
わお~


ホテルへ帰る道沿いに「京都国際交流センター」がありました
好奇心いっぱいの私達は、すたすた内部見学も済ませました
・・・・・立派な建物でした
記念に、前庭に置いてある、石のオブジェの写真を一枚
e0040345_8355898.jpg


その前庭から見る夕焼けです・・・白く光るのは月
e0040345_8362370.jpg


ウェスティン方向を見ます
赤印は、何度か話に出てきた、エグゼクティブラウンジのあるところです・・見晴らし最高
e0040345_8372932.jpg



適度に腹ごなしもできて、いざ、予約してあった夕食へ
「アメリカン・バーベキュー」コーナーへ行きました
あれ、あれっ・・・・?、様子が私の意図したものと、違うぞ~

パンフレットでは、ロブスターとかアメリカンビーフとか、果物・・・色々チョイスできて・・・
結構、値段の割には、豪華そうだったのです
ところが、屋台のような台に、もう焼いたハンバーグとか、ポテトとかが並び
本人が、お皿を持って、ウロウロしなくてはならない
部屋のインテリア・雰囲気も、ナンカ違う!

テーブルに案内されて、食べ物が並ぶ台をざっと見て回り・・・・ヤッパリ違う!!
私の我儘炸裂!
「すみません、バーベキューをやめたいんですが・・・・」

だって、今回のコンセプトは、優雅なホテルライフなんだから~、やだ!!

それから、また、夕食が食べられるところを探して、ホテル内をウロウロ
結局、ホテルのレストランに落ち着きました
照明を落とし、キャンドルの明りでゆったりと・・・・こうでなくっちゃ~
e0040345_857413.jpg


暗すぎて写真が撮れません
こんな雰囲気の中で、フラッシュを焚くのも、憚られ・・・
前菜のみ、何とか撮ってみました
e0040345_8582468.jpg

優雅な気分で、ホテルライフを堪能(?)できました


さて、ここでお知らせです
実は、年に1度の建築研修旅行に、明日から出発します
例年、10月や11月だったのですが、今回はどういうわけか、8/30~9/6
クロアチアへ行ってきます

ホテルでクロアチアのお勉強を、たっぷりするはずだったのですが
例年通り、いつもとおり、ほとんど下調べ出来ないままの出発です

しばらく、ブログをお休みします・・・・報告はまた・・・・
残りの京都報告は、どうしたものでしょう・・・・またいつか・・・・

では、行ってきま~す
・・・9/8過ぎに、また訪ねてきてください、よろしく・・・・
by ouchiyama-archi | 2008-08-29 09:16 | 京都ゆっくり

京都・南禅寺境内

夕方、日没近くになって、南禅寺周りをうろつきました

今日は、敷石に注目・・・南禅寺境内から・・・
e0040345_8575772.jpg


入口に向かって、真っ直ぐ延びる敷石
e0040345_8591745.jpg


e0040345_8593121.jpg


入口は直角に曲った方向にあるけど、そこまで導く敷石
白砂と敷石と緑の植栽との対比も、考えてあります
e0040345_91115.jpg


e0040345_912588.jpg


境内の通路部敷石
e0040345_92143.jpg


ちょっとメタボな、ソフトバンクお父さん犬にも会えました
散歩帰りで、門の敷石上で涼んでいます
・・・・遅くに出かけた私達を、迎え入れてくれました
e0040345_94227.jpg


e0040345_943299.jpg

by ouchiyama-archi | 2008-08-28 09:04 | 京都ゆっくり

京都・琵琶湖疎水

南禅寺へ行くと、すぐ傍に琵琶湖疎水の構築物が残っています
この疎水は、現役です

e0040345_18564498.jpg


e0040345_1857165.jpg


江戸から明治に時代が変わり
天皇さんが江戸・東京(東の京の都)へお移りになってから
京都がすっかり寂れていってしまいました
そりゃ、天皇さんの移動のみならず公家衆が揃って、東京へ移って行ってしまったので
仕方ないことでしょうが、京都復興の一つとして
この琵琶湖疎水が計画されたとのこと

水の確保だけではなく、発電も行ったのでした

e0040345_1932010.jpg


e0040345_1933743.jpg


明治時代のレンガ積みです
構築物なんだけど、なんて美的な積み方をしているのでしょう・・・・
e0040345_1935548.jpg


e0040345_1942924.jpg


上を流れる琵琶湖からの水です
e0040345_1945649.jpg

by ouchiyama-archi | 2008-08-27 19:04 | 京都ゆっくり

京都・南禅寺

京都駅で昼食後、
駅南側から出ている、ホテル運行の直行バスにて、ウェスティンへ・・・・

チェックイン可能時間は13:00~なのですが、到着はほぼ、その1時頃
「ホテルでごろごろするぞ~」という、気合充分で乗り込みました

夕食はホテルの夏休み特別バージョン「アメリカンバーベキュー」を予約
でも、それは夜8時からしか取れなかったので、それまで時間はたっぷりあるのでした

冷え冷えのお部屋に通され(紹介済み)、荷を解き(ってほとんど荷物はありませんが)
ベッドに寝そべって、TVを付けて、オリンピックを見て・・・・

家でも出来るじゃん・・・と言う無かれ

真っ白で糊の利いたシーツ、フワフワ枕を背に当てて、ゴロゴロ・・・ごろごろ・・・
飽きるとラウンジへ出て、ただコーヒー、ただジュース、クッキー、焼き菓子・・・・
また部屋に戻って、ごろ寝に読書、TV観戦・・・・

飽きるとラウンジへ出て、コーヒー、お茶・・・・・

ラウンジでは、5時半からは、カクテルタイムとかで、軽食が出るとのこと
夕食は夜8時からなので、軽く何か食べようか・・・と行ってみると
結構立派なものが出ていて、感激したのでした
(以前書いた、ローストビーフ・小エビのカクテル・サーモン・前菜各種等々)

マイオットはビールと軽食色々
私はジンジャエールと軽食色々
美味しかったし、結構なボリュームがありました
アルコールが好きな人は、各種酒類飲み放題!!ですよ~

で、お腹も満足しているし、涼しくなった近所を散策

ウェスティンは蹴上にあって、歩いてすぐの所に、南禅寺があります
久方ぶりに、ぶらぶら歩いて行ってみようということに・・・・

夕方のしかも6時を回っていますから、人影もほとんどない南禅寺の門です
e0040345_9231036.jpg


e0040345_9233422.jpg

時間が遅いので、もう門上に上がることはできませんでした・・・・当たり前か・・・

門から南禅寺を眺めます
境内が静かで、紅葉の季節は、さぞかし綺麗だろうと思われます
e0040345_9254761.jpg


前を歩く人影は、マイオットです
e0040345_926184.jpg


e0040345_9261372.jpg


南禅寺講堂か金堂か、何だか失念しましたが、正面お堂です
e0040345_927969.jpg


軒先を飾るのは、龍?像?
e0040345_9274378.jpg

by ouchiyama-archi | 2008-08-26 09:27 | 京都ゆっくり

京都駅

設計:原広司

すっかり涼しくなり、あの暑い暑い夏は、どこへ行ってしまったのか・・・・
と思う今日この頃、確実に秋の気配が漂ってきました

暑い夏の思い出、私のお盆休みの京都シリーズです

お昼頃京都着
駅上で昼食を食べてから、ホテルへ向かうことにしました
何回も京都駅は訪れて、見学もしているのですが、
写真を撮っていませんでした

今回は京都駅上の写真を何枚か・・・・    

吹抜け部を覆う、大ガラス屋根
e0040345_13145353.jpg


一直線に伸びる階段&エスカレーター
e0040345_13154988.jpg


e0040345_1317292.jpg


屋根と空と
e0040345_13172359.jpg


e0040345_13173725.jpg


京都には2泊3日滞在するだけですから
私は頭からホテルでゴロゴロ・・・の予定だったのですが
マイオットは、やはりそれでは我慢できないようで、
2日間有効の市バス・地下鉄乗り放題券・・2000円を購入

そうなると、その券を無駄にするのが勿体無い・・と、私が動き回る
そういう先読み・・・・マイオットの作戦勝ちでした
by ouchiyama-archi | 2008-08-25 13:21 | 京都ゆっくり

村野デザイン・備品編

ウェスティン都ホテル京都の観察・・・続きです
村野藤吾のデザインの痕跡を求めて、ホテル内をうろつきました

宝ヶ池プリンスホテルにもありましたが、座面の低い、丸いカーブが特徴的な椅子
e0040345_1352288.jpg


大宴会場の壁面の布張り
e0040345_13525543.jpg


e0040345_1353935.jpg


その宴会場へ入る扉の引き手
e0040345_13534755.jpg


回り階段のカーブ
e0040345_1354227.jpg


階段手摺際の絨毯模様の入れ方
e0040345_1355263.jpg


1階ロビーの椅子
e0040345_13554013.jpg


1階ロビーにあるオブジェ壁・・・光と水をMIXして・・・
e0040345_13563717.jpg


最後に宴会場ロビーのコーナー設え・・・コレは新しいですね
e0040345_13574191.jpg

by ouchiyama-archi | 2008-08-23 13:57 | ホテル

村野デザイン・照明編

今ウェスティン・・・昔都ホテル京都     設計:村野藤吾

今回もまた、村野デザインを探して、ホテル内を散策

照明器具で村野デザインと思われるものを、ピックアップしてみました

小宴会場の天井照明・・・・村野デザインだと思うから、ふ~んそうなん~・・だけど
材質のFRPといい、造形といい(古いということは別にして)、妙な感じです
e0040345_912752.jpg


大宴会場手前の溜り部分の天井(部分)
全体を撮ってないので分かりにくいかもしれませんが、やっぱり妙なデザインです
e0040345_9132771.jpg


大宴会場の天井
e0040345_914212.jpg


e0040345_9141458.jpg

雫のように下がった面に、キラキラ光りものの装飾が、施してあります

宴会場へ至るホワイエ天井照明・・・・天井高があるので、長く下がっています
e0040345_9162418.jpg


e0040345_9163911.jpg


天井が低くなった所には、こんな照明
e0040345_9171881.jpg


階段も村野デザインでしょうが、その壁に付く照明の位置と数
e0040345_9184640.jpg

鉄板でこの階段のカーブを出すのは、コンピューターのない時代
大変だったろう・・・とお察し申し上げます
また、階段デザインでは、1段目が宙に浮いているように見せている所に注目です
今でこそ割りと見かけるデザインですが、ハシリかな・・・・

最後に宴会棟のEV 内の天井デザイン・・・手を抜くことはありません
e0040345_9194437.jpg

by ouchiyama-archi | 2008-08-22 09:19 | 照明

エグゼクティブ・ラウンジ (ウェスティン都ホテル京都)

昨日、長い夏休み・・・と書きましたが、例えば「おのま」様にとっては
「どこが~、長い~?」・・・と笑われたのでは、と冷や汗ものです

こういうところが、個人の感覚、習慣が出るところで
私の基準では
長い休暇:私には1週間  (他の人にとっては1ヶ月とか3週間とか・・?)
高い買い物:私には10万円 (他の人にとっては?)
高いお食事:う~ん、微妙ですね
        1万円超えたら高いけど、7~8000円でも高いと感じる
        (いや、店や料理の種類によるか・・・)
書いていて、虚しくなるので、もう止めます

でも、例えば、それぞれにとって、高い買い物と感じる線引きはどのあたりに在りや?
バッグ、靴、サイフ、服、コート、アクセサリー・・・・
実は、私なりに結構基準があって、「高くてもよいもの」的思考は、あまりありません

もって回った言い方をしていますが、ハッキリ言うと、「安くていいもの」が好きです!


な~んて、脱線しましたが、ホテルのエグゼクティブ(?)な過ごし方
11階のラウンジです
e0040345_9222925.jpg


e0040345_9225816.jpg


そして、この景色を見ながら本を読む・・・のも、今回の目的の一つでした
e0040345_9242689.jpg


ソファコーナーの方に座りながら、持参の本を読み
時々、窓の外に目をやりながら、その緑を楽しみ・・・優雅な時間でした


同じ位置取りで、10階のコーナー
e0040345_929582.jpg


ここのよいところは、色々なものが無料で常時、用意してあるところ
e0040345_931432.jpg


昼間は、飲み物無料
コーヒー、エスプレッソ、紅茶(色々な種類が取り揃えてあり)、日本茶(色々)
オレンジジュース(勿論果汁100%しぼりたて)、ソフトドリンク各種
クッキー数種類、菓子パン色々、果物各種

夕方からは、それに軽食+お酒類が加わります
軽食といっても、ローストビーフ、小エビのカクテル、スモークサーモン
小さなグラスに入った各種前菜
お酒はビール、日本酒、ワイン、ウィスキー・・・何でもあり!
酒飲みなら、嬉しいだろうな~・・・と思いながら
お酒が飲めない私は、ジンジャエールで、お料理パクパク

夏休みと言うこともあり、子供連れの人も多く
そんな家族は、夕食替わりに、子供にいっぱい食べさせていました
・・・その姿は、ちょっとエグゼクティブではなかったかな・・・?
by ouchiyama-archi | 2008-08-21 09:47 | ホテル

お盆休み / ウェスティン都ホテル京都

ずいぶんと、長~い夏休みを取りました(ブログ上では・・・)

・・・・・現実には、そんな訳ではなく、休暇は、8/13~17

でも、ここのところ、ず~っと休日無しで仕事をしていたので
久しぶりにのんびりできた、お盆休みでした
・・・・・極楽、ゴクラク・・・・

世間一般のとおりに、8/18月曜日から、仕事を始めていましたが
休み明けは、色々忙しく、外回りをしておりました

で、今朝、ようやくブログに向かうことができました

お盆休み
私達夫婦は、京都行き
2泊3日で、「ウェスティン都ホテル京都」に滞在

一休さんで見つけた、割安の「エグゼクティブ」ルーム
旅のコンセプトは
「ホテルライフを楽しんで、優雅な夏を!」
・・・そう、あくまでも「エグゼクティブ!」なるものを、ちょっとかじってみよう
・・・という、算段です

まず、その「特別階」は、1階フロントでチェックインではなく、10階で手続き
う~ん、ちょっと、くすぐられます
「普通とはちょっと違うのよ~」なんて気にさせてくれます

お部屋は、その特別階のなかでは、一番小さなものです・・・・38㎡
e0040345_9193758.jpg


e0040345_919516.jpg


2人がゴロゴロ過ごすには、充分な広さです

水廻り
e0040345_9203911.jpg


e0040345_9205118.jpg

台上に洗面器を置いたタイプ(今流行りなんで・・)ですが
私テキには、やっぱり使いにくかったです

使っている水栓は「フィリップ・スタルク」デザインのもの
e0040345_9224917.jpg
オシャレなデザインだとは思っていましたが、実際に使用するのは初めて
右廻りが水、左廻りがお湯なのですが
使ってみると、意外と温度調節が難しい・・・・

デザイン優先のものは、やはり、少々機能性に劣るようです

水栓価格:11万円
by ouchiyama-archi | 2008-08-20 09:25 | ホテル

南紀の旅

柔道男子66kg級、内柴選手の金メダル!!おめでとうございます!!

前回のオリンピックで金メダルを取ってから、調子を落として
世界大会でも日本国内の大会でも勝てない時が続き
今回の代表選考会でようやく掴んだオリンピックへの出場権
マスコミではメダル候補に名前も挙がっていなかったのでは・・・・?
でもでも、金メダル!連覇!!

「オヤジの仕事をしました!」
オヤジという言い方、仕事!と言ってのける精神!
お見事です!!

笑顔がよかったな~

世間的には夏休みモード&オリンピックモード
私の事務所は、8/13~17が、夏休みになります
今日と明日、頑張って仕事しましょう・・・・


写真は、2年前の南紀旅行・・・・半島先端にある神社を訪れました
神社への道を振り返ると・・・・
e0040345_923289.jpg


e0040345_9234440.jpg


e0040345_9235964.jpg


e0040345_9242348.jpg


ひっそりと、小さな祠も・・・
e0040345_9245497.jpg


e0040345_925813.jpg


境内から垣間見える、すぐ近くの海・・・
e0040345_9254480.jpg


誰もいない、ひっそりと佇む神社の建てられた訳を考えると
海に向けた、人々の想いに、心至ります
by ouchiyama-archi | 2008-08-11 09:31 | その他旅



建築のこと、住まいのこと、大好きな猫・雑貨・旅行のことなど、なんでも思いついたまま綴っていきます。
プロフィール&リンク
女性建築設計者10人が集まって、ホームページを作っています。私も参加しています。どうぞ下記クリック!
http://www.geocities.jp/sumaitukurou/index.htm
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧