大内山雑記帳 

<   2007年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

<サヴォア邸> 11 主寝室

設計:ル・コルビュジェ

さあ、ようやくあの有名な水色浴槽のある主寝室へやってまいりました
子供室側の廊下を、もう一度居間前まで戻り
斜路がある方の廊下を通って、主寝室に至ります

廊下から、主寝室入口を見る
e0040345_19582386.jpg

入ってすぐ左手側に、洗面・便所があります
ドアはありません
その洗面台を見ます、真上にはトップライト・・・明るいです
e0040345_200391.jpg

洗面台の方から、浴槽方向を見る
寝室との境には、カーテンがかかっています
e0040345_2003893.jpg

寝室側に回って、浴槽を見る
ドアはありません
シェーズロングのようなカーブを持った、寝転び台(?)があります
e0040345_201341.jpg

もうちょっとバックすると、寝室とのつながりが分かりやすいでしょうか
e0040345_2022694.jpg

廊下からの通路方向を見ます
物入で、通路部分と浴室洗面部分とに区切られています
e0040345_2041662.jpg

それにしても、やさしい壁の色です
by ouchiyama-archi | 2007-01-31 20:05 | ル・コルビュジェ

<サヴォア邸> 10 バスルーム&廊下

設計:ル・コルビュジェ

部屋を一つ一つ見ていっていますが、今日はバスルームです
あの有名な水色タイルの作りつけ浴槽ではなく
ゲストルームと子供室のためのバスルームです

廊下側から窓際を見る
バスタブが据付けてある部分の壁が
バスタブのカーブに沿って、曲っているのが分かります
(昨日の子供室の壁のふくらみを、思い出してください)
e0040345_19381774.jpg

窓側から、入口方向を見る
ドアの外が、明るいのは、トップライトのおかげ
e0040345_19385679.jpg

子供室側廊下から、キッチン方向を見る
巾の狭い廊下の壁・・・片一方の壁だけが濃いブルー
e0040345_19393027.jpg

この廊下には、子供室入口とバスルーム入口の上に当たる天井部に
トップライトが切ってあります
中廊下で本来は一番暗くなる部分に、トップライトで光を落としています
正面ドアは子供室、左側ドアはバスルームの入口です
e0040345_19414537.jpg

今回写真の、平面図上の位置です(赤い矢印の方向)
e0040345_19424038.jpg

by ouchiyama-archi | 2007-01-30 19:48 | ル・コルビュジェ

<サヴォア邸> 9 子供室

設計:ル・コルビュジェ

ゲストルームから廊下へ出て、子供室へと進みます
ゲストルームと子供室の間には、バス・トイレがあります
バスは共通で使うのでしょう

だから、バスルームの扉は、廊下側と子供室側の2箇所にありました

まずは、子供室です
入口から奥の方(物入方向)を眺めます
物入の背後には、書斎コーナーが隠れています
e0040345_8413427.jpg

奥へ進んで、入口方向を見ます
壁のふくらんでいる所が、バスタブのある所です
右の扉がバスルームへ、左はの扉は廊下へ・・・
e0040345_8434114.jpg

奥の書斎コーナーです
e0040345_8451932.jpg

相変わらず、マウスの文字に上達の跡は見られません
e0040345_8492082.jpg

by ouchiyama-archi | 2007-01-29 08:58 | ル・コルビュジェ

<サヴォア邸> 8 ゲストルーム

設計:ル・コルビュジェ

次に外周に面した、ゲストルーム(客用寝室)へ入ります
居間・キッチンの床はタイルでしたが、ここは寄木フローリングにかわっています
部屋の窓側を眺めます
e0040345_1094721.jpg

客用の物入(入口方向)・・天井までの仕切りではなく、背後に便所を隠しています
e0040345_10114482.jpg

その専用のトイレ・洗面です
e0040345_10121283.jpg

窓際ではないため、便器の上にトップライトがとってあります
e0040345_1013982.jpg

明るいトイレです
扉は無かったと思います

またまた、懲りずに、平面図です
e0040345_1014073.jpg

by ouchiyama-archi | 2007-01-27 10:15 | ル・コルビュジェ

<サヴォア邸> 7 キッチン

設計:ル・コルビュジェ

居間(LD)横の、キッチンへ入りましょう
居間から直接キッチンへ行けるようになっています

台所入口は、食品庫あるいはパントリーを兼ねた、通路を通ります
食品庫戸のつまみも、オリジナルデザインです
他の棚戸にも付いていましたが、先端の小さな丸いつまみが、かわいいです
奥に見える窓が、あの連窓の横長窓です
e0040345_9384575.jpg

窓際に設えられた流しです
外の緑を見ながらの作業は、気持ちよさそうです
e0040345_9403129.jpg

食器棚方向を見る
さっきの通路部分の背面です
e0040345_941588.jpg

キッチン作業台・・・こんなカウンターがあると、台所仕事もはかどりそうです
奥には写真に写っていませんが、サービスバルコニーへ出る扉もあります
e0040345_9433497.jpg

台所一番奥から、全体を眺めて・・・
横長連窓が、何と言っても気持ちいいですね~
e0040345_946046.jpg

ちょっと、邪魔な人がいるけど・・・・

最後にまた、懲りずに、平面図を・・・
e0040345_9495771.jpg

赤い矢印は、台所写真の眺めた方向です
by ouchiyama-archi | 2007-01-26 09:51 | ル・コルビュジェ

<サヴォア邸> 6 居間

設計:ル・コルビュジェ

せっかくの居間ですから、人影の無い写真もアップです
e0040345_9495783.jpg

居間の一番奥へ行って、そこから、テラスを眺めます
大きな一枚ガラスです
e0040345_9503817.jpg

ちょっと視線をずらすと、建物中央にある斜路が、目に入ります
e0040345_9512522.jpg

そのテラスに通じる大きなガラス戸ですが、実は引戸になっていました
その床レール部分の詳細です
上の吊っている方のハンガーレール写真を撮り忘れているのは、片手落ちですが・・
e0040345_9525156.jpg

サヴォア邸の竣工は1931年
今から75年前に建てられた建物に、こんな大きな一枚ガラスがあっただろうか・・・
マイオットが言い出して、竣工写真を見てみると、アラ、中桟が入ってる・・・

ただ、ガラスが1枚だろうが2枚だろうが、この大きさでは相当重いので
ガラス戸を開ける・・ということは、ほとんど無かったのではないかと、思いました

居間にある暖炉です
e0040345_1062497.jpg

それにしても、ちょっと目障りな照明装置です

さて、2階平面図に室名を入れてみました
マウスを使って線を引くのは、相変わらず苦手です、字を書くなんてもってのほか
e0040345_1081178.jpg

ひどい?・・・ひどすぎる?
・・・・私もそう思う・・・・けど・・・・
再度言いますが、マウスで書いた文字です
図面が無いよりマシかなと、載せることにしました(書き直すのも面倒だし・・・)

昔むか~し、娘が小学生の頃、学校からの連絡帳に、親が「見ました」と
確認の文字を書いた時のことを、思い出してしまいました
娘が怒って帰ってきて、私に言いました
「先生が、ちゃんと親に書いてもらえ!・・って言った!」
・・・・・ムムム~、親である私が書いた!ちゅ~に・・・・
by ouchiyama-archi | 2007-01-25 10:17 | ル・コルビュジェ

<サヴォア邸> 5 再び室内へ

設計:ル・コルビュジェ

屋上テラスから、中へ入りましょう
昨日歩いた斜路とテラスを青色矢印、今日歩くところを赤矢印で示してみました
e0040345_9113682.jpg

わわわ~、やっぱりマウスで線を引くのは、難しい・・・・
今日は、ペントハウス~階段室~2階居間へと歩きます
赤矢印を点線表示にしようとしたので、更にぐちゃぐちゃ・・・・

屋上階入口扉です・・・って、扉が開いてるので姿は見えませんが・・・
e0040345_9142982.jpg

3層分を貫く階段室を下りて行きます
開口部向こうにチラリと見えるのが斜路です
e0040345_9151276.jpg

e0040345_9152363.jpg

階段手摺壁は、角が丸めてあります
直角にせずに、角を丸めると、壁自体の印象がやわらかくなります
斜路の袖壁も、角にはアールを付けていましたね

2階居間へ入ります
e0040345_9155576.jpg

その見返り、居間入口方向を見る
e0040345_9162795.jpg

天井中央を貫くダクトのようなものは、間接照明の装置です
天井を照らして、明りをいただくようになっています

空間の小口方向の相対する壁を、オレンジ色と水色に塗り分けています
写真では、こんな風にすると、同じ部屋なのに、印象が違ってきます

写っているのは、ほとんど一緒に行った仲間です
団体で行ってますから、人物を入れずに建築写真を撮るのは困難です

顔が出て困る人っていませんよね・・・・・(ボカシ入れてません)
by ouchiyama-archi | 2007-01-24 09:18 | ル・コルビュジェ

<サヴォア邸> 4 屋上テラス

設計:ル・コルビュジェ

1階から2階へと、斜路を上ってきましたが(屋内)
2階テラス(外部)へいったん出ます(右側が2階・居間のガラス戸です)
e0040345_83516.jpg

1階から3階にある屋上テラスまで、建物中央を斜路が貫いています
この斜路・・・・視線の変化が、階段よりもゆっくり上下に動きます
斜路を上りながら、振り返って、居間を眺めます
木々の向こうに見える中層建物は、サヴォア邸建設当時には、勿論ありませんでした
e0040345_8372035.jpg

3階テラスに上りました
ここは、ちょうど居間の上にあたります
3階テラスから2階テラスを見下ろす(画面左端が上ってきた斜路です)
おやっ、2階のテラス開口部の一番奥には、サッシが嵌っていますね
あの面は、正面に当たります
2階の正面窓は、外観上、全部サッシが入ってないとおかしいからか・・・
e0040345_838577.jpg

この屋上庭園(と呼ぶのだろうか・・・?)には、こんな仕掛けがしてあります
e0040345_840296.jpg

3階テラスは、ほとんど周囲を高い目隠し壁で囲んでいるのですが
一部外の景色を、額縁のように切り取って、テーブルをしつらえています
それにしても、この目隠し壁(?)の裏側にあるリブ状のもの・・・
今ならツルンとした壁状にするでしょう・・・現に外部は一枚の壁状に見えます
な~んか、裏壁のようで、ちょっと貧乏臭く(?)見えました

3階テラスの囲まれた空間
e0040345_8434791.jpg

周囲は今よりずっと自然に恵まれていたでしょうに、なんで、都市住宅のように
こんな囲い込みをする必要があったのか・・・・
まあ、閉じれば、開けた所がよけい際立つ・・・という対比効果を狙ったのでしょうか
3階テラスの壁の全様が分かりにくいと思いますので
模型写真をご覧下さい (サヴォア邸1階にあった模型です)
e0040345_8474615.jpg

2階テラスの方向にだけ、開いているのが分かると思います
by ouchiyama-archi | 2007-01-23 08:47 | ル・コルビュジェ

<サヴォア邸> 3 入口から斜路を上って

設計:ル・コルビュジェ

では、中へ入ります
出来るだけ私が歩いた通りに、写真をアップしていくつもりですので、お付き合いの程を・・

アッ、その前に、もう一度平面図を載せておきます
さて、私はサヴォア邸の中を、どのように歩いて行くでしょう・・・・
e0040345_850171.jpg


昨日の入口から中へ入ります
目の前にホール、右手に斜路、左手に階段・・・という構成になっています
e0040345_8513683.jpg

斜路を上りながら、階段を見る(階段は地下1階~3階屋上まで貫いています)
e0040345_852101.jpg

斜路を上りながら、中央ホールの手洗い器を見る
e0040345_853406.jpg

斜路中央袖壁です
e0040345_854416.jpg

斜路踊り場、斜路の折り返し地点です
e0040345_8552552.jpg

斜路を2階まで上がると、いったん外の屋上テラスへ出ます
e0040345_8562436.jpg


ふふふ・・・、こんな調子で、サヴォア邸をご案内する予定です

今朝はこれから、授業に出かけなければなりません
まとまってませんが、とりあえず、行ってきま~す
           *
           *
           *
           *


追記:ただいま、事務所に戻りました
    90分x2本勝負(?授業です)を済ませてきました

平面図上に、私が歩いた順路を、赤い矢印で描いてみました
マウスで線を描くのに慣れてませんから、ボロボロですが、
まあ、そのうちいつか・・・マシな線になっていくでしょう・・・・
e0040345_16492280.jpg

by ouchiyama-archi | 2007-01-22 09:06 | ル・コルビュジェ

<サヴォア邸> 2  ポーチから玄関へ

2006年10月に行ってきた 「サヴォア邸」 設計:ル・コルビュジェ です

「ユニテ」の時も、少々ハイになってしまいましたが
今回の「サヴォア邸」も冷静ではいられませんでした

興味の無い方は、飛ばしていってください・・・・
なんと言われようと、できるだけたくさんの写真をアップしていきたいと思っています

昨日の外観写真なんて、どの面も一緒じゃ~ん・・・・なんて言わないで下さいね・・・

さあ、建物を一周してきたので、次は入口に向かいましょう
e0040345_13571445.jpg

最初に見た正面の右側を、奥へと進みます(車の進入路と同じです)
e0040345_13581428.jpg

更に奥へ・・・・
e0040345_13583559.jpg

最初の正面から見て、真反対側に入口があります
e0040345_13592397.jpg

その入口から、入ってきた方向を振り返って見ると・・・
e0040345_140286.jpg


そして、サヴォア邸の平面図です(現地にて採取)
e0040345_1404133.jpg

by ouchiyama-archi | 2007-01-21 14:00 | ル・コルビュジェ



建築のこと、住まいのこと、大好きな猫・雑貨・旅行のことなど、なんでも思いついたまま綴っていきます。
プロフィール&リンク
女性建築設計者10人が集まって、ホームページを作っています。私も参加しています。どうぞ下記クリック!
http://www.geocities.jp/sumaitukurou/index.htm
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧