大内山雑記帳 

出雲大社庁舎

設計:菊竹清訓   昭和38年竣工

出雲大社の報告に戻ります
拝殿左側にある庁舎です
e0040345_16392424.jpg

これは以前に行った時の写真です
今回行った時は、お正月も間近だからか、前面に大きなテントが張り渡してありました


菊竹清訓設計で、プレキャストコンクリート製です・・・その外観
e0040345_16423634.jpg




e0040345_1642478.jpg

横桟のイメージは、出雲地方独特の、刈り取った稲束を掛けておく干し場の形だとか

横桟の間には、ガラスが入っています

内部から見ると、こんな感じ・・・
e0040345_16455975.jpg



端部デザイン
e0040345_1646217.jpg



e0040345_1646343.jpg



装飾部ディテールを見ると・・・・
コンクリート製でありながら、この繊細なデザイン
e0040345_16472678.jpg



内部ホール階段やバルコニーです
e0040345_1648163.jpg



e0040345_16482387.jpg



追記:今朝は現場の施主検査に立ち会いました
    設計事務所としての完了検査は、先週行っていますから、問題ありません
    もうすぐ、お引渡しです
    長かったような、短かったような・・・・

    出来?いずれまた、お見せできる機会があれば・・・・
by ouchiyama-archi | 2009-02-12 16:52 | その他旅
<< 出雲大社の庁舎 2 ドバイの世界一高いビル建設について >>



建築のこと、住まいのこと、大好きな猫・雑貨・旅行のことなど、なんでも思いついたまま綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール&リンク
女性建築設計者10人が集まって、ホームページを作っています。私も参加しています。どうぞ下記クリック!
http://www.geocities.jp/sumaitukurou/index.htm
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧