大内山雑記帳 

淡路夢舞台2 <淡路島>

設計:安藤忠雄

ゴメンナサイ、正式名称を知らないまま、書き込んでいます
まあ、花博の跡ですから、夢舞台で通します・・・・・

昨日の写真で、斜面地の造成のみならず、たくさんの建物群を
安藤さんが設計しているのがわかりました

水というか水盤というか、それらを取り巻く環境を作り出しています

水盤と回廊
e0040345_9195134.jpg

その反対側からの眺め
e0040345_9201594.jpg

回廊風景
e0040345_9203548.jpg

たてもの外周に広がる水辺、池、水盤
e0040345_921151.jpg
e0040345_9212753.jpg
e0040345_9214846.jpg

水盤の底面に埋め込まれた貝殻
e0040345_9221857.jpg

全て人力によって、埋め込まれたものです

特に何かの機能・用途を持った建造物ではなく
・・・・・・なんと言えばよいのでしょう・・・・・
廃墟でもなく、祈りを捧げるところでもなく・・・・
瞑想するための空間・・・とでもいえばいいのでしょうか・・・・・
ものすごいお金を掛けて(多分税金)、何の建物か分からないものが残って・・・
何の用途も持たないという贅沢さを、味わえばいいのでしょうか・・・・
by ouchiyama-archi | 2007-10-05 09:27 | その他旅
<< 淡路夢舞台3  <淡路島... 淡路夢舞台  <淡路島> >>



建築のこと、住まいのこと、大好きな猫・雑貨・旅行のことなど、なんでも思いついたまま綴っていきます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール&リンク
女性建築設計者10人が集まって、ホームページを作っています。私も参加しています。どうぞ下記クリック!
http://www.geocities.jp/sumaitukurou/index.htm
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧