大内山雑記帳 

道後温泉での夕食

道後温泉本館の湯につかり、気持ちよくなったところで、周辺ブラブラ

「坊ちゃん」の登場人物が勢ぞろいしていたので、一緒に記念撮影
e0040345_2243929.jpg

・・・顔を塗りつぶすと、結構気持ち悪い写真になるものですね・・・・




さてはて、どこかで晩御飯を食べて帰ろう・・・という話になりました

道後温泉本館から公営の駐車場までの途中にあった旅館(茶玻瑠)で
夕食を食べられるかちょっと聞いてみた

「準備に30~40分かかるけどよろしいですか・・・?」と聞かれ、ためらっていたら
宿の大浴場、屋上の露天風呂へ入って時間待ちを・・・とのこと

ついさっき、道後温泉本館の湯に入ってきたのに、更に宿の温泉に入ることに・・・・

ここは近代的なビルの旅館で、屋上の露天風呂からは
松山城と夕陽、松山の街並みが眺められ、バラ湯につかりながら・・・極楽・・・極楽・・・

全くの行き当たりバッタリが、このときは結構、大当たり!

ゆったりお風呂に入った後は、松山での夕食です
まずは、お食事処・・・私達は急な客なのでカウンター
e0040345_22544147.jpg




e0040345_22545559.jpg




お料理は、前菜→刺身→伊勢海老→伊予牛→フカヒレ→アワビ→鯛と材料色々
e0040345_22564079.jpg




e0040345_22565290.jpg




e0040345_2257413.jpg




e0040345_2257176.jpg




e0040345_22572961.jpg




e0040345_22574157.jpg




e0040345_22575389.jpg




最後の鯛茶漬けが一番美味しかった!
e0040345_22584179.jpg




e0040345_2258528.jpg




食事を終えると、外はもう真っ暗
後は一路、我が家に向けて出発です

マイオットはお酒を飲んだので、車の運転は出来ません
後はシラフの私が、残り全行程を運転です

徳島県・吉野川沿いの有料道路をひた走り(四国横断)
明るい時走ったらさぞかし景色が巣晴らしいんだろうな~と想像しながら・・・・真っ暗な中・・・
淡路島を通り抜け・・・・明石海峡大橋を渡り・・・・夜中の12時少し前に我が家に無事到着

こうして、長い長い日帰り旅行は終わりました
by ouchiyama-archi | 2013-01-13 23:05 | その他旅
<< ちっちゃな頃のニャオ 道後温泉本館 坊ちゃん湯 >>



建築のこと、住まいのこと、大好きな猫・雑貨・旅行のことなど、なんでも思いついたまま綴っていきます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール&リンク
女性建築設計者10人が集まって、ホームページを作っています。私も参加しています。どうぞ下記クリック!
http://www.geocities.jp/sumaitukurou/index.htm
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧