大内山雑記帳 

長崎・卓袱料理

マイオットが長崎行きを主張した理由
「卓袱(しっぽく)料理と長崎ちゃんぽん、長崎皿うどんを食べるべし!」

そんな訳で、雲仙を回ってから早めに長崎へ入りました
ホテルで教えてもらった料理屋さんへ・・・・
なかなか雰囲気のあるお店でした
e0040345_23555021.jpg




e0040345_2356532.jpg

NHKの大河ドラマ「龍馬伝」でも、長崎の料亭が何度か出てきました
あの赤い円卓を卓袱とも言うそうです
現代は、赤い円卓を椅子式で味わいます



メニュー・・・一人当たり7500円くらいを選択
e0040345_23583155.jpg




e0040345_23585163.jpg




e0040345_2359429.jpg




e0040345_23591676.jpg




e0040345_23592986.jpg




e0040345_23594161.jpg

初めのうちこそ、真面目に出てくるお料理の写真を撮っていましたが
じきに、食べることに気持ちが行ってしまい、写真を撮るのを忘れてしまいました
またまた、未完のままの卓袱料理です

基本的には、長崎の「和華蘭(ワカラン)」和食・中華・オランダをミックスした家庭料理
それを基本に、客をもてなしたのが始まりだそうで・・・・・

何皿も次々とお料理が運ばれてきて、美味しく堪能いたしました
マイオットは大満足!  (勿論私も大満足です)


変わった設えとしては、畳の縁が赤い龍になっていました
e0040345_052458.jpg




卓袱料理を食べ終えて、ホテルに戻ると、目の前は長崎新地の中華街
e0040345_055598.jpg

もうお腹いっぱい!なので、「ちゃんぽん」は明日の昼食で・・・

ホテルは「ドーミーイン長崎・出島の湯」というビジネスホテルの範疇に入るホテル
これが、大正解で、朝食のバイキングは、長崎地元料理が色々並んで美味しかったし
ホテルは新しくて気持ちいいし、大浴場はサウナも完備、部屋着も用意されていて
その部屋着のまま館内をウロウロしてもOKだし・・・・「ドーミーイン」はお薦めです
    (全国展開しているらしい)
by ouchiyama-archi | 2012-05-13 00:11 | その他旅
<< 大浦天主堂 <長崎> 雲仙岳災害記念館(がまだすドーム) >>



建築のこと、住まいのこと、大好きな猫・雑貨・旅行のことなど、なんでも思いついたまま綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール&リンク
女性建築設計者10人が集まって、ホームページを作っています。私も参加しています。どうぞ下記クリック!
http://www.geocities.jp/sumaitukurou/index.htm
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧